#50 下園辰哉

現在セ・リーグ首位をひた走る横浜DeNAベイスターズ。その原動力となっているのが、梶谷・筒香を中心としたクリーンアップトリオですが、梶谷欠場の間、見事その穴を埋めてくれた下園辰哉外野手。 2010年には打率.286をマークしてレギュラー定着かと思われたのですが、ラミレスの加入や度重なるケガで、控えに回る事が多くなってしまいました。しかし、抜群の選球眼とバットコントロールを持ち合わせる高い技術は健在です。今日から交流戦がスタートですが、DHとして起用されるケースも増えると思われるので、ますます期待大です!