WBC開幕

今月7日火曜日からいよいよWorld Baseball Classicが開幕となります。侍Japanには2大会ぶりの世界一の期待が高まっております。

ですが、私はWBCの開催期間について、以前より疑問を持っております。シーズン開幕前のまだ寒さが残る時期に、何故やるのか? 選手は一か月前倒して調整せざるを得ず、ケガのリスクを背負わなければなりません。松坂大輔が当時所属していたBoston Redsoxの反対を押し切って出場した後、相次ぐ故障に見舞われ、その後の野球人生に暗い影を落としたのは記憶に新しいところです。

本当にBaseball を世界にアピールする目的ならば、やはり8月のミッドシーズンに各国のプロリーグはペナントレースは休止して開催すべきではないでしょうか?

MLBはあくまでワールドシリーズが第一であり、WBCはあくまでMLBの草刈り場というか品評会というのが、本音ではないでしょうか?自国でのテレビの視聴率が伸び悩んでいることや、注目度が低いことから今大会が最後という噂も出てきております。

America Firstといった本音が見え隠れしますが、Athlete Firstの観点からすれば、

開催時期を再考すべきではないでしょうか?