嘔吐した場合

感染性胃腸炎、いわゆるお腹の風邪が爆発的に流行していませんが、近隣の幼稚園を中心にスポット的に見受けられます。初期症状として嘔吐を来たしますが、その時、脱水になってはいけないと心配されて、無理に飲水を促す親御さんがいらっしゃいます。その場合、水を飲ませても逆に嘔吐を繰り返してしまうだけで、むしろ逆効果です。その場合、吐ききらして、落ち着くのを見守る事が重要です。吐く事は、悪い物を体外に出すという人が本来持ち合わせている防御反応ですので、すぐに強い鎮吐剤を使うのは逆に病気を長引かせてしまいますので、注意しましょう。